「エッチが痛い…」 原因と対処法、そして彼への伝え方は?

エッチが痛い原因と彼氏への伝え方とは?

悩む女性
(fizkes/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

エッチはデリケートな話題のため、マイナスなことについて彼に伝えにくいですよね。ですが、エッチで痛さを感じていた場合に、それを伝えないと行為が億劫になったり、嫌いになってしまうかもしれません。

fumumu取材班は、原因と対処法を聞いてみました。


①最初が肝心

後になればなるほど言いづらくなりますので、言いたい事は早目に伝えていきましょう。

「濡れていないのに指を挿入しようとするような彼には、『ローションを使ってもいい?』とお付き合いが始まったら早い段階で伝えておくのがオススメ。


また、激しくすればいいと思っている彼には『優しくしてくれた方が気持ちがいい』とそっと伝えます。この方が気持ちいいと優しく伝えられて嫌な男性はまずいないと思います。それで気分を害するような奴がいたらとっとと別れちまえ」(30代・女性)


関連記事:何が悪かったの? エッチ中に飽きられてしまう女性の特徴

②激しい愛撫はやんわりお断り

エッチの最中に違和感があってもなかなか言えなかったりしますよね。そんな時は終わってから伝えるといいかもしれません。

「彼の愛撫が激しすぎて痛かったんですが、最中に言うと雰囲気も悪くなると思い、言えませんでした。彼はわたしを気持ちよくしてあげようと思ってやっていることだし。


でも、次もそれをされたら…と思うととても嫌だったので、終わって落ち着いてから伝えました。


伝える時も『気持ちよかったけど、わたしはもう少しこうしたほうが好きかな…』というふうにやんわりとリクエスト風に伝えて、彼が傷つかないように気を付けました」(20代・女性)

次ページ ➂後日、包み隠さず伝える

おすすめ記事