おぎやはぎ矢作、相方・小木の3週間休養を報告 「お顔のメンテナンス」

おぎやはぎの矢作さんが、相方・小木さんがラジオ番組を3週間お休みすることを報告しました

おぎやはぎ

お笑いコンビ・おぎやはぎがパーソナリティを務める「おぎやはぎのメガネびいき」(TBSラジオ)で、小木博明さんが3週間の休養を取ることを報告しました。


■小木さんの声が…

番組冒頭でいつものように矢作さんが「どうもこんばんは、おぎやはぎの矢作です!」と挨拶をしたあと、「おぎやはぎの小木です」と特徴は捉えているものの、似ても似つかない小木さんの声…。

「今しゃべってたの、小木じゃないんです。僕が小木のモノマネをしてただけなんです!」と明かし、小木さんは今週から再来週まで番組をお休みすることを報告しました。


関連記事:顔相鑑定⑧:三浦春馬、ミスターストイックな顔相で自意識過剰!?

■「まぶた、鼻、口…脂肪吸引」

「小木が休み…まさかの。今日だけじゃないの休みは。来週も、再来週も休むの。もう…あいつは帰ってこない」と、夏休みを利用して3週に渡りお休みするそう。

番組を休む理由は「お顔のメンテナンス」として「まぶた、鼻、口、顎の削るやつ、脂肪吸引とかも色々やって、3週間くらい必要ってことで」と冗談を飛ばしながらも「本当のこと言うと、あいつ、ほら『メガネびいき』を聞いている人なら皆知ってると思うんですけど…偏頭痛持ちね」と正式な理由を発表しました。

次ページ ■「Cカップくらいに…」

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事