ローソン「わらび餅ラテ」が新登場 超ぷるぷる食感が驚きの斬新スイーツ!

わらび餅がパフェになるなんて…!

わらびもち

21日から、全国のローソンで『わらび餅ラテ お抹茶』(280円・税込)と『わらび餅ラテ ほうじ茶』(280円・税込)が発売されています。

わらび餅ラテという聞き慣れないワードに期待が高まったfumumu取材班。今回は2種類同時発売ということで食べ比べをしたいと思います!


画像をもっと見る

■抹茶づくし&ほうじ茶づくしの贅沢仕様

わらびもち

横から見ると2層構造になっていることがわかります。どちらも、それぞれのフレーバーのホイップクリームが、たっぷり敷き詰められています。

『わらび餅ラテ お抹茶』は、抹茶ミルクゼリーの中に黒糖わらび餅と抹茶寒天が閉じ込められており、『わらび餅ラテ ほうじ茶』はほうじ茶ミルクゼリーの中に黒糖わらび餅とほうじ茶寒天が!

それぞれ抹茶づくし、ほうじ茶づくしなんですね。


関連記事:SNSバズの「水まる餅」が1000円引きで通販開始 喜びのあまり狂乱する人も

■濃厚なたっぷりホイップ

わらびもち

上から見ると、たっぷり絞られたホイップクリームがよくわかります。

どちらも食べてみると、抹茶ホイップは香りが豊かで、苦味が少なく上品な甘さが楽しめます。これぞ抹茶ホイップ! というような王道の味わい。一方のほうじ茶ホイップもとても香ばしく、甘さは控えめで、やさしい大人な味わいとなっていました。

次ページ ■ぷるぷる寒天がおいしすぎる!

この記事の画像(6枚)

おすすめ記事