露出度が高くても下品じゃない… 色気のある女性の服装とは?

色気ある、下品ではない服装とは?

仕事中の女性
(zTONY/iStock / Getty Images Plus/写真はイメージです)

男性を誘惑するような色気というと、露出度が高いものを想像するかもしれませんが、本命女子になるのは難しそうですよね。fumumu取材班は、下品ではないものの色気が出せる服装を聞いてみました。


①清楚でもボディライン

清楚系は大人気。偶然ボディラインがわかるように見える服装は、そそるのもがあるそう。

「会社の女性はスーツぽいときもあれば、若干カジュアルめの時もありますが、いつも小綺麗。サイズ感が合っていてダボ付きが一切ない服装です。


シャツなどのインナーはかなりタイトな感じで、胸のラインやウエストのラインがよくわかります。きっちりとしているけどボディラインがわかる服装はすごく色気を感じます」(40代・男性)


関連記事:露出だけじゃない! 男子が思わず興奮する女子の服装を聞いた

②スカートのスリット

わかりやすい胸元アピールやミニスカではなく、さりげなく、でもしっとりと色気を演出する力がスリットにはあるようです。

「下品ではないけれど色気のある露出といえば“スリット”だと思います。これ見よがしな胸元アピールやミニスカートではなく、程よい丈のスカートの深めスリットって、さりげないけれど実はすごく色気を感じます。


さらにヒールの靴をあわせると、脚のラインがすごくきれいに出て、ますます色気が増します」(30代・男性)

次ページ ➂シースルー

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事