錦戸亮、英語でアンジャ渡部をイジり倒す 「He isワタベ」「トイレに行く」

錦戸亮さんが英会話のマンツーマンレッスンで予想外の回答連発…!

(錦戸亮/提供写真)

歌手の赤西仁さんと錦戸亮さんが共同運営するYouTubeチャンネル「NO GOOD TV」。半年間で錦戸さんの英語スキルをどれだけ上達させられるか…の企画「AlterNative English」の動画が公開されています。

21日、「DMM英会話」が提供についた今回の動画で錦戸さんは、アンジャッシュ・渡部さんのスキャンダルをイジる結果に…。


■外国人講師と初レッスン!

これまで、ネイティブレベルの赤西さんと、仲間ジュリアンとジミーの3人が講師を務め、生徒である錦戸さんは英語の勉強に励んできました。

今回は、マンツーマンのオンラインでの英語レッスンであることを伝えられ、「ちょっと待って! どういうこと? めっちゃイヤや~」と頭を抱えてダダをこねる錦戸さん。仲間たちから説得され、なんとか承諾します。

過去にはド下ネタで男子たちが大盛りあがりしているためか、ジュリアンから「亮ちゃん、“マスターベーション”だけは言わないでね」とアドバイス、赤西さんは「基本的には下ネタとかなしで」と念押し。

日常会話で、しかも初対面の人に使う場面はあるのか…?


関連記事:錦戸亮&赤西仁、「女性の感触って…」 おっぱいトーク炸裂にファン爆笑

■「ゴルフ、サーフィン、マスター…」

赤西さんとジュリアン、ジミーが違う画面で見守る中、オンラインレッスンがスタート! 外国人女性の“イルケ”先生が登場し、ひとこと、ふたこと話しただけで「アカン…おしっこ漏れそう…誰か助けてくれよ~」とパニック状態になる錦戸さん。

「何をするのが好きですか?」との質問には「ゴルフとサーフィン、そして…マスター…」。まさか、ここでそのキーワードが飛び出すとは…。この映像を見守っている赤西さんも「NOOOO!」とハラハラしますが、自主規制。我慢できて良かったです…。

続きを読む ■「He is WATABE」
  • 1
  • 2

おすすめ記事