千鳥・ノブ、大御所芸能人から定期的に届く小包に本音 「怖いですよ」

『ダウンタウンDX』では、千鳥がダウンタウンに物申す! ノブの交友関係にスタジオは驚愕

千鳥

16日放送の『ダウンタウンDX』(読売テレビ・日本テレビ系)に、お笑いコンビ・千鳥が出演し、それぞれがダウンタウンの2人に対してのクレームにスタジオは爆笑。また、ノブさんの元には大御所芸能人から”小包”が届くことも明かしました。


■大悟、松本へクレーム

大悟さんから松本人志さんへ、楽屋挨拶でのやりとりに「やめていただきたい」とクレーム。番組収録前、浜田雅功さんの楽屋へ挨拶に行くと「よろしくー!」で終わるそうですが、松本さんの場合は、毎回必ず「一言仕掛けてくる」とか。

今回は、「オマエ、厚手の丸首よう着てんな」と言われたそう。このフリに対して「いつもお褒めの言葉、ありがとうございます」と切り返し、松本さんの「褒めてるか!」のやりとりがあったようで大悟さんいわく、「これで70点くらい」の出来だったようです。


関連記事:千鳥・大悟、フワちゃんに「ありゃ何なん?」 流行についていけないと自覚

■「後輩にやってるなら、やめなさい」

たとえば「調子どうや?」「調子いいです」と本来なら普通の会話も、松本さん的には芸人としての回答はNGなのでしょう、「あ~調子悪いな」と返ってきたことを明かします。

「そんなこと言われて、出ないといけんのですよ」「うわ~、やってもうた…」と思いながら収録に挑まなくてはいけないことを説明し「やめてほしいし、もし後輩にやってるなら、やめなさい」と懇願しました。

ガチクレームを受けた松本さんは、「今日の『お褒めの言葉、ありがとうございます』も、点数はだいぶ低い…あまりにも、おもんないよね」と、大悟さんが自分で評価した“70点”も否定。大悟さんは完全に打ち負かされました…。

続きを読む ■ノブ、浜田に5回フラれる
  • 1
  • 2

おすすめ記事