中国で”偽物コンドーム” 粗悪品を使った男性が「違和感」を告白

中国に”偽コンドーム”が登場!犯人グループの供述に驚き

コンドーム
(Rattankun Thongbun/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

ブランド物をはじめとする様々な”コピー品”が蔓延る現代、中国にて”偽コンドーム”が発見されました。

うっかり購入してしまった男性が、使用時の違和感について語っています。


■使用時の違和感

中国ネットメディア「網易新聞」の報道によると、この不運な男性は5月11日「ネットで粗悪品を購入してしまったかもしれない」と地元警察に駆け込んだそう。

彼は66人民元(約990円)で24箱という破格でコンドームを購入し、到着後いざ使用しよう! と意気込んだところ「以前の感覚と違う」かつ「気持ちよくない」ことに気づいた為、消費者として検挙したいと主張しました。


関連記事:しみけん、コンドームの選び方を伝授 適切なサイズや素材とは?

■あまりにも安すぎて

近年粗悪品の取り締まりに力を入れている警察は、この報告を受けすぐさま調査をはじめました。

被害者男性が購入した24箱66元のコンドームは市場価格を考えても安すぎることから、捜査チームからも大きな注目を浴びていたとのこと。今後健康被害が報告されるかもしれないと考えると、調査にも力が入ったことでしょう。

発売元をたどったチームは、約1ヵ月後6月17日にアジトを特定。犯人らはとあるマンションの一室で劣悪コンドームを販売していたことがわかります。

次ページ ■偽ゴムの売り上げは数百万

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事