紀ノ国屋で変わり種ミントスイーツ発見! もちもち×爽やかでクセになるお味

紀ノ国屋スーパーで斬新なチョコミントスイーツを発見! fumumu編集部で食べてみました。

夏といえばチョコミントですよね。毎年、ドリンクやスイーツなど、様々なミント味が登場しています。そんななか、ちょっと変わり種のミントスイーツを発見! fumumu編集部で食べてみました。


画像をもっと見る

■寒天ムースのチョコミント

ユニークな食品などを扱うスーパー・紀ノ国屋で発見したのは、夏らしいチョコミント全開のパッケージがかわいい『あわショコロ・チョコミント』。

夏になると、つい目がいくチョコミント色。爽やかながら、フォントやイラストがとってもかわいいですね!

いったいどんなチョコミントスイーツなのかと見てみると、パッケージに「寒天ムース」の文字が。

あわショコト・チョコミント

寒天ムースとはいったい…気になって思わず手に購入してみました。


関連記事:アイスバーの中にかき氷! セブン『チョコミント氷バー』食べてみた

■出雲大社の参道にあるお店

製造元の津山屋製菓は、大正時代から出雲にある製菓会社で、販売している『いずもショコラボ』も、出雲大社の参道に本店があるのだそう。

あわショコト・チョコミント

神話が有名な出雲ですが、実は茶受け菓子の文化も盛んだった地域。数年前から、参道には様々なスイーツのお店も出店され、とても賑わっています。

そんな出雲の寒天スイーツ! 期待が高まります。

次ページ ■グルテンフリー!

この記事の画像(7枚)

おすすめ記事