マツコ、ポテサラ論争に“切り返し”を提案 視聴者から「逆に危険」の声も

ツイッターで拡散された「ポテトサラダ」の議論を番組で取り上げました

■若林「どれだけ大変か…」

同じくリモート出演した投資家でタレントの若林史江さんは、結婚して子供ができてから、毎日料理を作る中で惣菜コーナーの素晴らしさを知ったといいます。

また「料理はね、洗って片付けて、拭いて戸棚にしまうまでが料理なんですよ。それを知らない人が多すぎるの。料理をするって、どれだけ大変か、毎日」と、主婦のひとりとして声を力強く主張しました。

マツコさんも「料理を作ることの大変さっていうのは、包丁を持った瞬間にめんどくさいわけじゃない? 火を使ったとたんに熱いわけじゃない? どのメニューでもそうだと思う」と若林さんの意見に同意し、「全部を作らなくてもいいから、主菜を1個作ればポテサラは横に添えるものなら、総菜売り場で買ってきてもいいのよ」と語りました。


関連記事:鬼龍院翔、ネット記事に大興奮! そして漫画を購入 予想外の展開にファン爆笑

■切り返しは「逆に危険」

マツコさんの“サラっと切り返す”の考えに、ネット上では「心のゆとりが欲しいかなぁ」「さっさと追い払うにはそれがいいのかな…」と理解を示す人もチラホラ。

一方で、「そんな和やかな会話出来そうな雰囲気じゃない気が…」「ポテサラ論争だけど、 私だったらギロっと睨んでから 完全無視するな…」「幼子を抱えている状況で迂闊に反応すると、逆に危険」など会話をしないほうがいい、との意見も多く見受けられます。

そして若林さんの「洗って片付けて、拭いて戸棚にしまうまでが料理」との主張には「ほんまこれ。あと献立考えるのも大変」「料理するのは誰でも大変だけど、ポテサラは手間がかかる1品であると認識して欲しい」「食べるのはあっという間だけど、その前後にものすごい時間も体力も気力もいるのよ!」と、共感の声が多数寄せられています。

「簡単な料理」なんてないですよね…。安価で美味しいお惣菜はどんどん活用していきたいですね。

・合わせて読みたい→受験終了直後に女子学生が死亡 自殺に巻き込まれる直前にSNSへ投稿

(文/fumumu編集部・冬野 とまと
  • 1
  • 2

おすすめ記事