わいせつ整体師が女子高生を口説いて裁判に 「君は前世の恋人」と主張

君を前前前世から僕は…

既婚者
(O_Lypa/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

「わいせつ整体師」は世界中に存在しているのかもしれません。近日、台湾にて40代の整体師が16歳の少女を襲ったというニュースが報道されました。

口説いただけならまだしも、ホテルに無理やり連れ込んだ際の台詞が気持ち悪すぎると顰蹙を買っています。


■優しい整体師のフリをして

被害者である16歳の少女は、腰痛の治療の為男が経営する整骨院を訪れた患者の一人でした。

整体師は度々彼女に「体は大丈夫?」「どこか悪いところはない?」といったメッセージを送っていたそう。あの手この手で少女の警戒心を解いた男は、ある日ついに彼女と出かける約束を取り付けます。


関連記事:千鳥・大悟、フワちゃんに「ありゃ何なん?」 流行についていけないと自覚

■君は前世の恋人

家族の同意を得て男と食事に出かけた少女でしたが、彼女は後に「途中大雨が降ってきたことを言い訳に、半ば無理やりホテルに連れ込まれた」と証言。

胸部や太ももを執拗に触られたほか、「君は僕の前世の恋人なんだ。彼女は事故で死んでしまって、とても悲しかったのを覚えてるよ…」と訳のわからないことを言われたと振り返っています。

次ページ ■「前世の縁を大切にしよう?」

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事