小島瑠璃子、失恋話を初告白 フラれた理由にファン衝撃 「震えてる」

小島瑠璃子さんが、ラジオ番組で失恋話を告白!

■フラれた理由は…

小島さんからの告白を受けて、相手の男性から「考えさせて」との返答から1カ月待っても返事はなし。「ほぼ、ダメだな」と思いながらも「そろそろ返事をもらってもいいですか?」と改めて、連絡をすると「ご飯に行こう」と誘われ、食事に行く流れになったそう。

個室で鍋を堪能しつつ、めちゃくちゃ盛り上がって楽しい時間を過ごして、ひと息ついたとき…「俺はこじるりとは付き合えない」と目を見てハッキリと言われたといいます。

「こんなに正面から振られることがあるんだな…」と思っている小島さんに、「まっすぐ目を見て『顔がタイプじゃない』と言われたんです。『ワーオ!パンチ効いてる!』と思って…」と、その時の状況を説明。


関連記事:小島瑠璃子、インスタグラム開設に「キター!」とファン歓喜

■「考えさせては、ロクな返事じゃない」

さらに、フラれてからも少し粘ったという小島さんは、これまでの相手の対応で“脈アリ”だと感じての告白だったため「気のせいですかね?」と聞いたところ「こじるりは友達も多いし、知り合いも多いし、私生活も何してるか分からないし、付き合えない」と、改めてフラれる結果に…。

この経験をもとに、リスナーには「『告白してきた先輩と付き合いましょう!』ですね」「『考えさせて』は、どうやって振ろうかの『考えさせて』なので、ロクな返事じゃないと思う」と、アドバイスを送りました。


■「酷いし悲しい」「震えてる」

サラっと失恋話をした小島さんにファンからは「こじるりさんでもフラれるんですね…でもそれを糧にまた綺麗になるんですね」「こじるりさんに面と向かって投げかけるって、人としてどうなんだろうなぁ…心の中で思うだけならまだしも、なんか酷いし悲しい」「こじるりに散々思わせぶりして告白させたにも関わらず振る事が出来る男が存在する事に震えてる」と、衝撃を受けるファンが続出しています。

今回、ラジオで話したことで無事、成仏できますように…。

・合わせて読みたい→失恋して私に告白してきた彼…付き合ってもいいの?

(文/fumumu編集部・冬野 とまと

→【Amazon】日用品・食品・飲料サマーセール開催中 8/12まで

おすすめ記事