ローソン「日本のフルーツ」新商品はまるで冷凍パイン 最高にジューシー!

ローソン「日本のフルーツ」シリーズに新フレーバー登場! 手軽に夏祭り気分を味わえちゃう?

パイナップル

7日から、全国のローソンで『ウチカフェ 日本のフルーツ パイナップル』(185円・税込)が発売されています。

日本産のフルーツを贅沢に使用する「日本のフルーツ」シリーズの最新作。fumumu取材班も気になって買ってみました!


画像をもっと見る

■まるで冷凍パイン!

今回も果汁34%と贅沢なアイスに仕上がっています。ワクワクしながら袋を開けると、まるで冷凍パインのような見た目のアイスバーが出てきました。

見た目も香りも本物のパイナップルのようです。フルーツ好きにはたまりませんね!

「日本のフルーツ」シリーズは幅広なタイプと細身のタイプがありますが、今回は細身のタイプ! 暑い夏でも、溶けてバーからこぼれ落ちる不安が少なくていいですね。


関連記事:ローソン・ウチカフェからふじりんごのアイスが登場! 贅沢すぎる味わい

■味や食感もパイナップル!

果実本来の味わいを表現したというこのアイスバー、かなりハイクオリティです。シャーベット感が強いと思いきや、果肉っぽい食感もしっかりと再現されていて、まるで冷凍パインを食べているような感覚に。

シャーベットのしゃりしゃり感が暑い夏には持ってこい! 口に入れるとすぐに溶けてなくなってしまうのでペロリと食べられてしまう反面、口の中に残る余韻は南国。

見た目や香りだけでなく、食感や味まで再現してしまうとはさすがローソン。夏祭りの中止が相次いでいますが、これなら簡単に、お祭りに行っている気分を少しだけ味わえちゃうかも。

続きを読む ■ねっとり感が特徴
  • 1
  • 2

この記事の画像(3枚)

おすすめ記事