無視できない…  マウンティング女子との上手な付き合い方

無視できないマウンティング女子とは、関わらないようにするのが一番です。詳しい方法を聞きました。

うんざりする女性
(SIphotography/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

マウンティングしてくるような人とは関わらないようにするのが1番ですが、相手が友達や同僚という場合、無視することもできない…という時もあるでしょう。

そこで、fumumu取材班が、マウンティング女子との上手な付き合い方について、経験者の女性たちに詳しい話を聞きました。


①LINEは自然にフェードアウト

「私を論破するまで気が済まないのか、LINEでマウンティングしてくる同僚がいます。『そういう考え方もありますよね』と、受け流そうとしても食いかかってきて……。

彼女とのLINEは、自分から話す必要がなければ、そのまま放置しています。何を言っても無駄なので、フェードアウトするのが一番。どうしても自分からLINEしなければならない時は、『バタバタしてて』とか『寝落ちしちゃった』などと言ってごまかしています」(20代・女性)


関連記事:関わると疲れる…めんどくさい「マウンティング女子」3選

②着信音のアラームで会話を離脱

「マウンティング女子との会話は、スマホのアラームを着信音に設定し、電話がかかってきたのを装って離脱します。本当に電話がかかっているかどうかは相手に分からないので、自然に会話を切り上げることができます。


そして、電話が終わった体でその場に戻り、『ごめん、仕事が入っちゃったから』とか『親が急用があるみたいで』などと適当に言い訳をして、その場を自然に去るようにしています」(20代・女性)

次ページ ③個人情報は出来るだけ話さない

おすすめ記事