千鳥・大悟、フワちゃんに「ありゃ何なん?」 流行についていけないと自覚

お笑いコンビ・千鳥の大悟さんが自身の「昭和生活」を紹介

大悟

6日放送の『しゃべくり007 2時間スペシャル』(日本テレビ系)に、お笑いコンビ・千鳥が出演。大悟さんが流行に疎いあまり、大人気ユーチューバーのフワちゃんを知らなかったと告白しました。


■酒もたばこもやめない

朝までお酒を飲み、紙たばこを吸い続ける「昔ながらの生活」を続けているという大悟さんはこの日、「今時のことにはついていけてない」と告白。

あえて昭和感を出しすためにSNSをやらないのではなく、自分でも「乗り遅れたな…」と感じていることを明かしました。


関連記事:千鳥・大悟「答え、出てるやん」 女性タレントへのアドバイスに相方ノブも興奮

■携帯は、いる

相方のノブさん曰く「スマホも使いこなせない」彼はアプリを一度もインストールしたことがなく、初期設定で入っているもののみで生活をしているそう。ニュースアプリ「スマートニュース」のCMやっているのに…。

コミュニケーションツールの1つであるLINEもやっておらず、電話とショートメールのみで連絡を取っているとのことでした。

そんな大悟さんの溢れ出る昭和感に対し、くりぃむしちゅーの有田哲平さんは「携帯を持たないところが昭和じゃん?」と、昭和感を出すならいっそスマホを持たない選択肢はないのかと問われると、「有田さん!携帯は、いる」と主張し、スタジオを笑わせています。

次ページ ■おもてなしもフワちゃんも知らない

おすすめ記事