フワちゃん、憧れの女性・篠原ともえと初対面 “敬語”の投稿に反響も

フワちゃんが3歳から憧れていた”シノラー”と初対面!

フワちゃん
(写真提供:JP News)

5日、人気ユーチューバーのフワちゃんが、憧れの女性・篠原ともえさんと初対面したことを報告し、反響が寄せられています。


■「ジャパニーズカワイイの神」

現在、女優・歌手・ファッションデザイナーなど、多岐にわたり活躍する篠原ともえさんは1990年代、個性的なファッションと明るいキャラクターでメディアに登場し、「シノラー」の愛称でブレイクしました。

先月30日、『ノンストップ』(フジテレビ系)に出演した篠原さん。VTRで登場したフワちゃんは、篠原さんに対して「3歳から恋い焦がれてる。完全にかわいい。ジャパニーズカワイイの師匠だし、神」と熱い思いを語ります。


関連記事:フワちゃんが平野ノラのインスタに登場 「服着てる!!」と驚きの声

■篠原ともえ「電話します」

もし会えたら? の問いには「ひとまずハグ。そしてキス。そして自撮り」と、帰国子女ならではの回答。

続けて「私の電話番号は…電話かけてね~。着メロ、シノラーにしとく!」と、放送ではもちろんピー音で消されましたが、VTRを通して篠原さんに電話番号を伝え、アピール!

この“熱い”VTRに篠原さんは「動いているフワちゃんを実は初めて見た。すごい動きがシノラー。髪型も真似してくださって」と絶賛。

「英語も喋られるから一緒に英語でコミュニケーションしたいです」「衣装もカラフルなデザインをできたらいいな。電話します」と、フワちゃんの想いに応えました。

次ページ ■「ついにご対面」

おすすめ記事