ノンスタ石田の妻、叱ったあとの長女の行動に心配 「色気出す」

変わった遊びをし始めた石田明さんの長女ちゃん…

ノンスタ石田

2日、お笑いコンビ・ノンスタイルの石田明さんと妻・あゆみさんが、長女の変わった遊びについて言及しました。


■「遊びが独特で心配です」

2日、自身のブログで「長女ちゃんの行動というか遊びが独特で心配です」と不安な気持ちを切り出した石田さん。長女は寝転んでいる石田さんの足をバランスをとりながら上に登っていく遊びにハマっているようで、胴体にも登って来て、鎖骨で仁王立ちすることを明かしました。

そして、笑うでもなく、ただ上から堂々と見下ろすという長女…。

「謎です。先日はずーっとぼくの頬骨を寄せて上げてました」と、以前にもほっぺを内側にぎゅっと押して寄せていた模様。こんな変わった行動に、石田さんは「将来が楽しみですね」と何やら期待を寄せています。


関連記事:ノンスタ石田、外出自粛で体感した主婦業に心情を吐露 「相当大変やわ」

■「憧れ反抗期」

以前に同じ“女”として、双子ちゃんが石田さんに女の顔を見せることに気づき綴っていた石田さんの妻・あゆみですが、妻目線でもこの件についてブログで言及。

石田さんを”ダチ”だと思っていて、石田さん以外に家の中で勝てるところがないため、このような行動に出ていると推察。人間アスレチック登山、ジャイアン発揮、いつも喧嘩で次女ちゃんにされることを石田さんで再現…と、“勝つ”ための行動に出ている様子を4コマ写真で紹介しました。

さすがに叩く行動は良くないため妻は叱り、「ジャイアン」からすぐに「のび太くん」に出戻り。しかし、この日は強気で、「憧れジャイアンからの憧れ反抗期」な態度をとっていたので、さらに真顔で怖い顔を見せたところ、長女は石田さんに向けて「どうか父ちゃんだけは私の味方で居てよね」と色気を出す作戦に変えたそうです。

次ページ ■「女子感出してくるように」

おすすめ記事