人気YouTuber、事務所退所動画でUUUM入り匂わせ? 「しれっと…」

人気ユーチューバーのスカイピースが30日にVAZを退所したことを報告。話題になっています。

youtube
(pressureUA/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

ユーチューバーが活動するうえで、様々なサポートをしてくれるのがユーチューバー事務所。マネジメント料として広告収入の一部を差し出す代わりに、事務所が企業案件を持ってくるというスタイルが一般的です。

しかし、個人で発信力を持つユーチューバーだけに、事務所の助けを必要とせず、自分たちだけでやっていくことを選ぶケースも増えています。今、とある人気ユーチューバーが事務所を退所したことを報告し、注目を集めています。


■登録者数300万人の超人気ユーチューバー

そのユーチューバーは「スカイピース」。「テオくん」さんと「☆イニ☆」さんから成る男性ふたり組ユーチューバーで、登録者数は7月2日現在で302万人を数えます。

そんなふたりが30日にアップしたのが「VAZお世話になりました」という動画。事務所を辞めた理由は「意味ない」というもので、その真意がふたりによって語られていきます。


関連記事:はじめしゃちょー、UUUMから相次ぐ離脱に言及 「いい事務所だと僕は思ってます」

■仲間もいなくなり…

ふたりとしては、事務所に入っていることのメリットもデメリットも感じなくなっていたそう。

そもそもユーチューバーという職業は自分次第であり、彼らの場合も、登録者数100万人突破は自分たちの力で達成したものでした。

ですが、事務所が嫌いだったかと言うとそんなことはなく、他の所属クリエイターたちとも仲が良かったと言います。しかし、そんな仲間たちが契約等の理由で先に事務所を離れていったことで、在籍する理由がなくなったようです。

次ページ ■気になるUUUM移籍は…

おすすめ記事