EXIT、歌ってみた動画の選曲が秀逸すぎる 「泣いた」「ふたりのための曲」

お笑いコンビ「EXIT」がYouTubeチャンネルに菅田将暉『まちがいさがし』のカバー動画をアップ。秀逸な選曲に感動の声。

■歌詞とのリンクが…

ふたりの歌唱力もさることながら、素晴らしいのが楽曲のチョイス。間違いや正しさと言ったテーマを持つこの楽曲は、EXIT、とくに兼近さんとどこか重なります。

テレビ番組で度々貧しい生い立ちを語っており、週刊誌報道では、未成年時代の法律違反が取り上げられたこともあった兼近さん。しかし、その際の真摯な謝罪や、過去を認めたうえで更生し、必死に生きようとする姿勢がファンの胸を打ちました。

内容が内容なだけに、人によっては人気失墜の可能性もあった報道ですが、今ではそんな正しいとは言えない過去を含めたうえで、ファンから深く愛されています。


関連記事:EXIT、自粛生活の変化を語る りんたろー。は12キロ減、兼近は“チャラ男”崩壊?

■感動の声相次ぐ

「ふたりの歌声は本当に落ち着く」「やっぱ上手いね」など、その歌唱力に称賛の声が集まった今回の動画。その一方、「もはやEXITのテーマ曲に聞こえちゃう」「ふたりに合いすぎてるよね」「歌詞がふたりと重なって何度聞いても感動します」などの声も寄せられています。

誰しも、生きていれば間違いはあるもの。しかし、誰かと出会うことで、人生は変わっていくのかもしれない…そんなふうにすら感じさせる、歌ってみた動画でした。

★EXITさんの動画はこちら

・合わせて読みたい→EXIT兼近「炎上覚悟で…」夏の行動を告白 ファンからは労いの声

(文/fumumu編集部・柊青葉

おすすめ記事