人気YouTuberヒカル、手越と友達じゃない批判に反論 「回数関係ある?」

まだ3回しか会っていない手越祐也とヒカルは友達とは言えない? ネットの声にヒカルが逆質問。

youtube
(pressureUA/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

19日に記者会見を行なって以降、ツイッターやYouTubeチャンネルを開設し、様々な話題を提供している元NEWSの手越祐也さん。

そんな中、彼の会見中の一言が原因で、現在プチ炎上中の人気ユーチューバー・ヒカルさんがYouTubeチャンネルを更新。手越さんとの関係性について語りました。


■「2~3回」で友達と言えるのか

以前から手越さんと友人関係にあることを動画内で語っていたヒカルさん。過去には「おい手越、女とばっか遊んでないで俺とテレビ通話でもして自粛しろ」と題した動画で、手越さんの女遊びの激しさを批判するなどしており、視聴者からは相当に親しい関係性だと思われていました。

しかし、手越さんが記者会見でヒカルさんについて問われた際、「2~3回会った」と発言したことで(ヒカルさんによると正確には3回)、「それって友達と言えるのか?」という疑問・批判の声が噴出することになります。


関連記事:手越祐也、SNSの偽アカウントに注意喚起 「通報を協力して」

■「回数って関係あるん?」

これに対し、ヒカルさんは「友達の定義にもよると思うんですけど」を前置きしつつ、「回数って関係あるん?」と視聴者に尋ねます。

さらに「100回会っても友達じゃないやつは友達じゃないでしょ」と続け、「手越くんがどう思ってるかはわからない」としつつも、彼としては嘘をついたつもりは一切ないと話します。

次ページ ■10回会うまでは「自称友達」に

おすすめ記事