ジャニーズWESTの冠番組が地上波レギュラー化! パパ修行で魅力炸裂

ジャニーズWESTの人気配信番組『パパジャニWEST』が地上波レギュラー化しました!

ジャニーズWEST6月30日、ジャニーズWEST(以下、ジャニスト)の、初の地上波レギュラー冠番組『パパジャニWEST』(TBS系)がスタート!

新型コロナの影響で4月から延期されていましたが、やっと初回が放送。7人の魅力が全開となった内容が話題になっています。


■人気番組が地上波へ

同番組は、ジャニスト7人が1日パパになって初対面の子供を預かるという、動画配信サービス「Paravi(パラビ)」で開始されたもの。

月間人気動画ランキング第1位を3回も取得し、さらに2019年総再生回数でも第1位という人気ぶりでした。

そんな『パパジャニWEST』が、今回地上波にお引越し! しかも7人で冠番組の地上波レギュラーは初という快挙。配信の最終回ではドッキリで決定を聞かされたメンバーが言葉を失うなど、本当に喜んでいる姿が印象的でした。


関連記事:セクゾ菊池風磨、番組で披露した口説き文句に爆笑 「返して、オレの心の鍵」

■内容変更の初回は…

本来は、日本全国の”どエライ家族”のもとで1日パパになるという内容ですが、新型コロナ対策のため、しばらくはスタジオで「パパ力UP講座」を行うそう。初回は「お父さんキャラ弁」に挑戦!

器用な桐山照史さんと、神山智洋さんですら戸惑うほどの作業にてんてこまいの7人ですが、うまく魅力を引き出してくれるのが、進行役のお笑いコンビ「ずん」の飯尾和樹さん。天の声“カズキくん”として登場します。

次ページ ■ハマちゃん節炸裂

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事