イモトの「無言食材」に共感の声 親の仇のごとく食べる物とは?

無言になりがちな食材といえば蟹ですが、それ以外にも…?

イモトアヤコ

タレントのイモトアヤコさんが6月30日、自身のオフィシャルブログを更新。つい無言になってしまう食べ物について告白し、共感の声が相次いでいます。


■親の仇のごとく…

イモトさんはこの日、「無言になります」というタイトルで「よく蟹を食べると人は無言になると言いますが 私はこれ」と枝豆の写真を投稿。

「枝豆を食べてるときは無心で一点を見つめながら無言で食べます」と自身の習性を明かし、本当は茹でたて山盛りの枝豆ショットを掲載しようと思ったにもかかわらず、「茹で上がった瞬間、親の仇の如く食べました」とつづりました。


関連記事:セブンイレブンから団子スイーツ! なると金時とずんだ、どっちを選ぶ?

■ほかにも同じ現象が

続いてイモトさんは「夏のお塩多めの枝豆は本当に最高です」と語りながら「枝豆のほかににもポップコーンも同じ現象が起こります」とコメント。

この癖は彼女の姪っ子にも見られるものだそうで「ある時、姪っ子も無心の一点見つめでポップコーンを食べていた時、まごうことなき血のつがりを感じました」というエピソードも披露しています。

無心になってしまうの、ちょっとわかるかもしれない…。

次ページ ■ファンからも共感の声

おすすめ記事