武田真治、YouTubeチャンネル開設! ガチ歌披露に「筋肉も歌声も熱い」

俳優の武田真治さんがYouTubeチャンネルを開設! 1発目には意外な内容が話題になっています。

武田真治先日、出演ドラマ『美食探偵 明智五郎』(日本テレビ系)の最終話も話題となった、俳優の武田真治さんがYouTubeチャンネルを開設しました。

1発目にもってくる題材にしては珍しい内容が話題になっています。


■チャンネル開設

26日、武田さんはYouTubeに公式チャンネル「武田真治のSHINJI TAKEDA」を開設。

当日は、インスタグラムでも開設のお知らせを更新しました。公開された写真には、ピチピチのタンクトップから筋肉を惜しみなく出し、サックスを持った武田さんの姿に、デカデカと「YouTube開設します」という文字。

投稿にも「皆様よろしくお願いいたします!」とコメントを残し、並々ならぬ熱量が伝わってきます。


関連記事:武田真治、動物に例えるとウサギ? 「服を脱いでからが…」

■意外な1発目

武田さんといえば、やはり筋肉とサックスのイメージ…大事な1発目も、どちらかの内容かなと想像した人もいるはず。

ところが、公開された動画のタイトルは「武田真治のガチで歌ってみた『愛をとりもどせ!!』」と、予想外の「歌ってみた」動画! さらに選曲が『北斗の拳』(集英社)で有名な『愛をとりもどせ』とは…想像の斜め上をいきました。

『北斗の拳』の主人公・ケンシロウと、負けず劣らずの美筋肉を持つ武田さん。なぜ1発目にこの題材を持ってきたのかはわかりませんが、妙に納得してしまう選曲ですね。

次ページ ■美声と筋肉と

おすすめ記事