たとえ部活ばかりの毎日でも…今思うと青春だったと感じる思い出

過去の出来事を振り返ってみると、とても青春していたと思える記憶が思い浮かぶ人もたくさんいるでしょう。

②部活ばかりの毎日

「高校のときはずっと部活ばかりしていて、当時はまったく学生生活を楽しんでいないと思っていたんです。しかし卒業してから当時を振り返ると、部活ってものすごく青春だったんだなと感じています。


当時は本当にきつくて何度も辞めようと思いましたが、今となっては続けていてよかったなと思っているほどです。大切な仲間ができたのも、部活があったからですよね」(20代・女性)


関連記事:人生を楽しむ! 大人になっても青春のような日々を過ごす3人の女性

③受験勉強した日々

「受験勉強は楽しい思い出ではまったくないのですが、今思えばそれも青春だったのかなと思っています。社会人になってから、まとまった時間をすべて勉強に使うことはありません。


受験勉強はそれだけ、特殊な環境だったのだと思います。あれくらい集中力を発揮して、もっと自分を高めるようなことができればいいのですが…」(20代・女性)


青春は、後から振り返るものなのでしょうね。

・合わせて読みたい→スクールカースト底辺から逆襲! 女子の「遅れてきた青春」エピソード

(文/fumumu編集部・ニャック

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2020年4月24日~2020年4月27日
対象:全国10代~60代の男女1,880名(有効回答数)

この記事の画像(2枚)

おすすめ記事