平野紫耀が異性から「キスしていいですか」発言? まさかのハプニングに爆笑

国宝級天然アイドルの恥ずかしい体験とは

平野紫耀

King&Princeの平野紫耀さんが、28日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)に出演。自身の天然っぷりが引き起こした恥ずかしい体験談を披露しました。


■頭の中のタンスとは

この日、平野さんはオープニングトークにて同局ドラマ『未満警察ミッドナイトランナー』で共演するネプチューンの原田泰造さんの話をふられ、「バラエティではなく俳優モードの泰造さんだから気まずい」と告白。

MCの東野幸治さんが「『どういうタイプの子かな』『邪魔しないほうがいいかな』とか色々見てるんちがう?」
とフォローしたものの、「え?なんですか?」「頭のタンスにしまいきれなくて…」と素っ頓狂な答えを連発しました。

見かねたフットボールアワーの後藤輝基さんが「頭の中にタンスない。それ引き出しや…」と突っ込むも、平野さんはその後もボケを連続。「日本久しぶり?」と聞かれてしまう天然っぷりを見せています。


関連記事:平野紫耀 最近の悩みは「電気代が高い」 こだわりの睡眠環境にツッコミ殺到

■「キスしていいですか?」

そんな「国宝級天然」の平野さんが「自分の言い間違いでお客さんが笑うのは嬉しいのか?恥ずかしいのか?」を問われると、彼は最近起こった不思議発言による「事件」を報告。

ある日、メイクさんがコームを落とした為「大丈夫ですか?」と気を使ったところ、「気づかなかったです」という答えが飛んできたそう。しかし、何故か平野さんには「キスしていいですか」と聞こえてしまい、「みんないるし…どうしよう…」と気まずくなってしまった経験談を明かしています。

故に、自身の発言に対しては「申し訳なくなることが多い」と語りました。

次ページ ■謎の聞き違いに爆笑

おすすめ記事