キンプリ平野紫耀、自粛中は「ブーメラン」 横浜流星と「無言電話」

室内用のブーメラン、気になる

平野紫耀

King&Princeの平野紫耀さんが22日に放送された『人生が変わる1分間の深イイ話×しゃべくり007合体SP』(日本テレビ系)に出演し、ステイホーム期間中の生活について話しました。


■史上最短で再出演!

平野さんはこの日、6月27日より放送が開始となるドラマ『未満警察 ミッドナイトランナー』(日本テレビ系)で共演するSexyZoneの中島健人さんと共にゲスト出演。

二人は3月20日の出演以来、番組史上最短の「再出演」を果たし、新型コロナウイルスの影響で放送が休止していたドラマについて存分にアピールしました。


関連記事:キンプリ平野とセクゾ中島の交換日記に驚きの声 「土佐日記以来」「出して大丈夫?」

■自粛期間中はブーメランで過ごす

ドラマの撮影もできなかったステイホーム期間中、平野さんはなんと「ずっとブーメランしてました」とのこと。室内用のブーメランをひたすら部屋で投げていたことを明かします。

以前、情報番組『ZIP!』では、実際にブーメランを投げる姿を見せていましたが、こなれた手つきから本当にずっと練習していたことが見受けられました。

なお、MCを務める上田晋也さんからは「やってることが縄文人」とツッコミを受けています。

室内用ブーメランは思った以上に短距離で帰ってくるので、外出自粛の中よい運動になったのかも…?

次ページ ■人気俳優と毎日電話も

おすすめ記事