てんちむ、風呂嫌いのはずがサウナの魅力に開眼 「気持ちいい…!」

以前から動画で風呂嫌いを公言していたてんちむさん。しかし、サウナ(交互浴)の魅力にすっかり開眼することに。

YouTube
(pressureUA/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

元てれび戦士として知られる人気ユーチューバーのてんちむさんが22日、自身のYouTubeチャンネルを更新。サウナの魅力に開眼する様子が話題になっています。


■風呂嫌いもサウナに挑戦

入浴後に髪を乾かすのが面倒などの理由で、以前から風呂嫌いを公言していたてんちむさん。サウナに関しても、ムシムシしたり、汗をかくなどの理由から「苦手」であることを明かします。

しかし、サウナと水風呂を繰り返すことで体感できるトランス状態を味わってみたいとの思いから、サウナにチャレンジすることに。足を運んだのは渋谷にある「改良湯」で、2018年にリニュアルオープンしたオシャレで綺麗な銭湯です。


関連記事:日向琴子のラブホテル現代紀行(21) 東京・蒲田『RAMSES RESORT』

■水風呂の気持ちよさを知る

サウナ好きのカメラマンに教わりつつ、いわゆる「ととのう」状態を目指すことになったてんちむさん。「サウナ→水風呂→イスに座っての休憩」という、オーソドックスな交互浴にチャレンジします。

サウナに入ったときは「結構イケそう」と言いつつも、まだそこまで良さを体感していない様子のてんちむさん。しかし、サウナを出て水風呂に入ると「なんかスゴい!」「気持ちいい」と歓喜。「アナと雪の女王のアナの細かい氷をまとっている感じ」と、その不思議な感覚を例えます。

続きを読む ■すっかりサウナの虜に

→5月28日9時から【Amazonタイムセール祭り】食料品10%ポイント還元キャンペーン同時開催

おすすめ記事