A.B.C-Z河合の笑いに対する熱量に「正直やめて欲しい」 木村拓哉との交流秘話も

A.B.C-Zの河合郁人さんが大先輩との交流を告白

ジャニーズ事務所

人気アイドルグループ・A.B.C-Zの河合郁人さんが19日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)に出演。

自身のフリップ芸を振り返り、事務所の大先輩である木村拓哉さんとの交流について語りました。


■フリップ芸が好評

「ジャニーズ楽屋フリップ芸」が面白いと好評の河合さんはこの日、本番組のレギュラー陣に「ジャニ―ズって思われてないんですよ」と激白。

MCを務めた陣内智則さんに「そんなつもりで来てないもんね」というイジリを受け、「ジャニーズって気持ちで来てますよ!」と反論する一面を見せながら、ダウンタウンの松本人志さんに「本当にジャニーズなん?」「またきたの?」と言われてしまった過去を振り返りました。

彼は「木村拓哉さんの一番カッコいい仕草はアイスの食べ方!」などジャニーズの楽屋で見た光景や裏話を度々披露しているのですが、そのフランクなトークや絶妙なモノマネが「ジャニーズっぽくない」と業界内でも評判のようです。


関連記事:木村拓哉がWeiboに工藤静香とのツーショットを掲載 「ジャニーズも変わっちゃった」と落胆の声も

■木村さんからは…

大先輩・木村拓哉さんを度々ネタにしている河合さんは「木村さんに怒られてはいないし、認めたとも言われてない」そうですが、以前開催されたLIVEのMCに呼ばれ、ギターをプレゼントされたと告白。

現在、頂いたギターを練習しては動画を木村さんに送っているという意外な交流を報告しています。

続きを読む ■芸人並みの熱量に「やめてほしい」

→Amazonプライム会員だけが参加できる年に一度のビッグセール「プライムデー」7月12、13日。初回登録は30日無料。

おすすめ記事