ぱるるが現在の体重を公開 「一番太っていた時で46kg」発言に驚きの声

元AKB48の島崎遥香さんがダイエットについて語る

島崎遥香

元AKB48のぱるること島崎遥香さんが6月17日自身のYoutubeチャンネル「ぱるるーむ」を更新。

ダイエットや食事制限、そして体重について告白し、ファンからの大きな反響を呼んでいます。


■一番太っていた時の体重

島崎さんが「今日は、私が普段意識してる体型維持についてお話してみました!女性の皆さんも、男性の皆さんも!いまから頑張ってダイエットに励みましょう!!」と投稿したのは、自身のダイエット遍歴についての動画。

16~17歳の頃に一回太ったことを明かし、「身長が158とか159とかで、その時が46(kg)とかになったのかな。自分の中では太ってて…」と振り返りました。


関連記事:体重のことで喧嘩! 「痩せる、痩せない」で別れると言う彼氏の対処法

■無理なダイエットをしていた

当時「絶対マネはしてほしくない」ダイエットを敢行していた島崎さんは、炭水化物をとらない、揚げ物は衣をはずす、麺が食べたくなった時はこんにゃく麺…などこれらを「よくないダイエット法」であったと反省。

結果38kgになりAKB48のオーディションに合格しましたが、リバウンドも酷かったことを告白しています。

その後リバウンドを経験し、食生活を改善したことにより「ベスト体重」である42kgを達成したものの多忙により再び38kgまで落ちてしまったという遍歴も明かされました。

次ページ ■現在の体重は…

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事