武井壮が投稿した「募集」に、芸能人やアスリートから応募が殺到

タレントの武井壮さんが「ラジオみたいなトーク番組」をすべく、芸能人やアスリートに呼びかけました。その結果…

■アスリートからも!

さすが武井さん、アスリートたちからの応募も続々と寄せられています。

「やりたいです トーク頑張ります」と応募したのは、プロ卓球の水谷隼選手。これには武井さんも「まじで!?オリンピックあるのに!!」と、驚きを隠せなかった様子。

多くの大会で王者に輝いているプロボクサーの京口紘人選手の「やりたい!」との応募に、ボクシング回でのパートナーは決定。

日本中を感動の渦に巻き込んだ、ラグビーワールドカップの日本代表として活躍した畠山健介選手は、「ラグビートークの際はゲスト参加希望です^_^」と手をあげました。


関連記事:武井壮、アスリートの支援に言及 「支えるべきは小遣いをやる事ではなく…」

■「やってみっか!」

そのほかにも、色々なジャンルからの応募者が殺到。募集要項では「2人以上の応募があった場合は…」と書いていた武井さんも、この反響には驚き。

翌14日には「なんだか結構すごい豪華なメンバーになってしまって嬉しい!!! やってみっか!!」と嬉しい悲鳴とともに、さっそく実現に向けて準備に取り掛かるようです。

ファンからは「ふわっとしてて、なんかいいですね笑」「たのしそー!」「いいなぁ〜アツイトーク楽しそうですね」と期待する声が寄せられています。

この“ラジオみたいなトーク番組”は、「YouTubeかなんかで流す」とか。様々なジャンルの個性的な人たちとのコラボが楽しみですね!

・合わせて読みたい→武井壮、恩返しのためのバナーを提供 「身近な誰かにこんな時こそ恩返し」

(文/fumumu編集部・冬野 とまと

→Amazonプライム会員だけが参加できる! 年に一度のビッグセール「プライムデー」7月12、13日。初回会員登録は30日無料。

おすすめ記事