佐藤栞里『ブランチ』オープニングで涙 オリラジ藤森の表情が話題に

13日に放送された『王様のブランチ』では、佐藤栞里さんが涙、オリラジ藤森さんが叫びました

藤森慎吾

複数の女性との不倫問題で芸能活動を休止している、お笑いコンビ・アンジャッシュの渡部建さんが、これまでMCとして出演していた『王様のブランチ』(TBS系)が放送されました。

番組冒頭では、ともにMCを務めるタレントの佐藤栞里さんが涙ながらにコメント。そして、その際のオリエンタルラジオ・藤森慎吾さんの表情に注目が集まっています。


■いつもと違うオープニング

13日、番組開始とともに画面には山形純菜アナウンサーが映し出されました。

「アンジャッシュの渡部建さんの不貞行為が週刊誌によって明らかになりました。これを受けて渡部さんは活動の自粛を発表」と、渡部さんの一連の報道を説明。

続けて「王様のブランチの出演を見合わせることになりましたが、今後も放送を続けてまいります。みなさまどうぞ、よろしくお願いいたします」と、頭を下げました。


関連記事:吉田沙保里、初めての挑戦なのに… 見事なゴルフリフティングが話題

■佐藤栞里、堪えきれず涙

その後、画面は切り替わり「おはようございます。6月13日土曜日、王様のブランチです」と、佐藤栞里さんが緊張した面持ちで第一声を発しました。

「今回からこのようなメンバーでお送りすることになってしまいましたが…」と話したところで、声が震え堪えきれずに涙が溢れる佐藤さん。

リモート出演する、お笑いコンビ「ニッチェ」の江上敬子さんと近藤くみこさんが即座に「うん、大丈夫!」「大丈夫、大丈夫!」と励ましの声をかけ、佐藤さんは「王様のブランチは楽しい情報をお届けする番組です。今週もテレビをご覧の皆さんが笑顔になれる番組にしたいと思っています」と、声を絞り出しました。

続きを読む ■藤森慎吾「バカヤロー!」

→【Amazon】対象は2万冊以上! Kindle本夏のビッグセール【最大50%OFF】

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事