海老蔵、“認証バッジ”に歓喜「ついた!」 長州力との温度差にツボる人も

歌舞伎役者の市川海老蔵さんが「欲しい」と願っていたツイッターの公式マークが登場しました! 

市川海老蔵

3日にYouTubeチャンネルを開設し、7日にはツイッターもはじめた歌舞伎役者の市川海老蔵さん。

ツイッターの“公式マーク”がついたことを報告し、祝福のコメントが寄せられています。そして「公式マーク」で、長州力さんを思い出す人もチラホラ…。


■公式マークに「欲しい」

8日、自身のツイッターには「公式マーク? 欲しい。だって 本人だもの。。」とツイートし、インスタグラムには「なんか公式ですと なんか付くらしいです。よくわかりませんがチョンと青いのが ハートの青だと嬉しいけど 多分そんなものはない。笑笑」と、ツイッターの公式マーク(認証済みバッジ)を強く意識している様子がうかがえます。

海老蔵さんがツイッターを開始したと同時に、“偽物”アカウントが続々と登場したこともあり、「公式マークがつくと安心ですよね」「Twitter本社様、海老蔵さんに公式マークを」「早くマークがつきますように」と、他のユーザーが“なりすまし”に騙されないために、公式マークを願う人の声が多く寄せられていました。


関連記事:長州力、公式マーク削除依頼を謝罪 「年寄りのわがままでした!」

■「ついた!」

この投稿から2日後の10日、「うわっ ついた!」と、公式マークがついた自身のツイッターのスクショを投稿し、喜びを伝えた海老蔵さん。さらにブログでは「ちなみにTikTokもつきました! もちろんInstagramも付いてます なんか嬉しいです」と綴っています。

喜びツイートには、「おめでとうございます!」「本物である証拠を手に入れた!」「おめでとうございますハートマークでは無いけど」と多くの祝福コメントや、公式マークがついたことで、フォロワーが増えていることを報告するファンの言葉も。

続きを読む ■開設から3日目「最速なのでは?」

→【Amazon】対象は2万冊以上! Kindle本夏のビッグセール【最大50%OFF】

おすすめ記事