kemio、国立国際医療研究センターに200万寄付 「HEROの皆様に…」

kemioさんが200万円寄付したことを明らかになりました。

kemio

7日、クリエイターで人気ユーチューバーのkemioさんが、国立国際医療研究センターに寄付したことが明らかになりました。


■200万円寄付

自身のツイッターで「先日、国立国際医療研究センターに微力ですが200万円寄付させていただきました」と報告したkemioさん。

「厳しい状況の中で、私たちのためにフロントラインで働いてくださっている医療従事者のHEROの皆様に、少しでも何かできないかなと思い、今回寄付させていただくことを決めました」と経緯を説明しています。


関連記事:YOSHIKI、国立国際医療研究センターに1,000万円を寄付 「売名行為と言われてもいい」

■コロナでの変化を目の当たりに…

現在ニューヨークに住んでいて、新型コロナウイルス流行以前は日本とニューヨークを行き来することが多かったkemioさんは、「コロナウイルスの影響で変わりゆく街や空港、人の流れを見てきました」と、ニュースで見るような大きな変化を目の当たりにしたことを明かしました。

そして、「そんな中で感じた恐怖や日本に住む家族には、次いつ会えるのだろうかという不安、いろんな気持ちになりました」と当時の心情を吐露しています。

続きを読む ■「stay positive」

→【Amazon】日用品・食品・飲料サマーセール開催中 8/12まで

おすすめ記事