若い頃からのケアが重要! 自分の容姿レベルが落ちたと感じるところとは

若い頃には、なにもしなくてもきれいだった人も、年を重ねるにつれて見た目が変化してしまうようです。

鏡を見る女性
(RyanKing999/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

年を取るにつれて、見た目は変化していくのは仕方がないことです。しかし、なかなか受け入れられない人もいるでしょう。


■「容姿レベルが落ちてきた」6割強

fumumu編集部では全国10〜60代の男女1,880名を対象に、昔よりも容姿レベルが落ちてきたと感じているか、調査を実施しました。

昔よりも容姿レベルが落ちてきたと感じているグラフ

「落ちてきたと感じている」と答えた人は、全体で64.0%でした。

性年代別では、男女ともに年代が上がるほど割合が高くなる傾向がほとんど。

昔よりも容姿レベルが落ちてきたと感じている性別・年代別グラフ

fumumu取材班は女性達に、自分の容姿レベルが落ちたと感じるところについて話を聞きました。


関連記事:「肌だけはきれい」と言われ…無理に容姿を褒められたと思った瞬間

①顔のシミが増えた

「若い頃は、周囲の人からも『肌が白くてきれい』とよく褒められていました。とくになにもしてはいなくて、真夏でさえも日焼け止めクリームを塗っていなかったほどです。


しかし歳を重ねるにつれて、顔にシミが目立つようになってきました。若い頃はケアしなくてもなにもないから油断していましたが、やはり後から出てくるものなんですね。


若い女の子達には今からしっかりケアして、後悔しないようにしてほしいと思っています」(40代・女性)

次ページ ②10kgも太った

この記事の画像(2枚)

おすすめ記事