似ているようで全然違う! 知的な男性とモラハラな男性の違い

知的な男性とモラハラ男性の違いとは?

スーツ姿の男性
(byryo/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

モラハラ系男性は、あたかも相手が非常識に見えるような言動をしてきます。そのため、受けた方は気づかず少しずつ病んでいってしまう人も…。

知的とはどう違うのでしょうか。fumumu取材班は聞いてみました。


①オタク系かオラオラ系か

違いを把握した上で付き合う相手はちゃんと選びたいですよね。くれぐれもモラハラな男性を選ばないように…

「風紀を乱すことがカッコいいと思ってるオラオラ系の人や、道にポイポイゴミを捨てる人、私を威圧する事で言うことを聞かせようとする人、暴力を振るうなどはモラハラ系。


逆に知的な人はオタク系で自分の趣味に突っ走っていたり、研究職に就いていたりしました。自営業をしていてきちんと自立している人も、知的な人が多かったです」(30代・女性)


関連記事:逃げてもなぜか追ってくるので…嫌いな人を避けられない理由

②人を見下すか否か

同じ知的レベルだとしても、知的な男性とモラハラな男性ではその能力の出し方に大きな違いがあるんだとか。

「知的な男性は、自分が人より物知りでもそれをひけらかしたりしません。対してモラハラな男性は、自分のほうが優れているところを少しでもみつけようものなら、これみよがしにアピールをして人を見下すような態度をとってきます。


自分の持つ情報をどのように外に出してくるか、その態度に大きな差があると言えると思います」(20代・女性)


③嫌な気分になるかどうか

知的な男性とモラハラの男性って一見似ているように感じるけど、決定的に違う部分があると気づいた女子は…

「私の今働いている職場に、なんとなく雰囲気が似てる男性がいるんです。ひとりはすごく知的でクールな男性で一緒にいて気分がいいのですが、もうひとりはモラハラ発言が多くて一緒にいると嫌な気分になることが多いんです。


雰囲気は似てると言えど、知的な男性とモラハラな男性とでは人に対する対応が全く違います。一緒にいて嫌な気分になるかどうかが大きな違いだと思いましたね」(30代・女性)


モラハラかも…と思ったら恋愛に限らず距離感を考えたいですね。

・合わせて読みたい→マインドコントロールされないで! モラハラ気味の彼の行動

(文/fumumu編集部・神崎なつめ

おすすめ記事