指原莉乃、『あつ森』で初めての「リセマラ」を体験! 「ジュン」を勧誘

指原莉乃さんが『あつまれどうぶつの森』で初めて「リセマラ」体験したことを報告しています。

指原莉乃

30日、タレントの指原莉乃さんが『あつまれどうぶつの森』でゲーマー達がよくやる「リセマラ」したことを報告しています。


■ファンがアドバイス

『あつ森』では「キャンプサイト」と呼ばれる場所に新しいキャラクターが現れる場合があり、移住させたいキャラクターだった時プレイヤーが声をかけると自分の島に勧誘することが出来るという仕組みがあります。

指原さんの島に、『あつ森』ユーザーの中で1番人気と言っていいほど度々話題に上がるリスのキャラクター「ジュン」が登場し…「どうしよう!!!!好きな住人と交代ならって言われるのが怖くて話しかけられない」と困惑している様子。


関連記事:フット後藤が指原莉乃にフルーツ泥棒! 「優しい泥棒」と話題に

■勧誘に挑戦

好きな住民をセーブやリセットを駆使して選ぶ方法「リセマラ」が流通しているものの、普段そのやり方を試していない指原さんはファンに相談。

ファンからの頼もしいアドバイスを受け、「ジュン」を勧誘すべく話しかけ続けていると、自分の好きな島民に移住先を譲ってもらう旨を伝えられ思わず「ひっ!!!!!!!!!!」と悲鳴。

 最終的に「みんな親身になってくれてありがとうございます 初めてのリセマラ」と、ファンに感謝を伝えました。無事勧誘出来たのかは、まだ公表されていません…!

続きを読む ■前にも来たけど…

→Amazonプライム会員だけが参加できる! 年に一度のビッグセール「プライムデー」7月12、13日。初回会員登録は30日無料。

おすすめ記事