長引く「五月病」心療内科に行ってみたいけれど…高いハードル

診察

春の新しい環境に変わる時期を経て、5月の連休開けから体がだるくなるだけでなく、気分が優れないような精神的な症状も伴う「五月病」。 内科を受診しても問題なく、さらに体調不良が長引く場合には、ひとりで悩まずに、精神科や心療内科など、然るべき医療機関を受診したほうがいいでしょう。 しかし、鬱病などの精神疾患への理解は広まりつつあるものの、まだまだ心療内科は足を踏み入れにくいと思っている人が多い現状もあります。  

続きを読む

おすすめ記事