ヒカキン、3日で募金2億円突破を報告 「ユーチューバーの本気を」

ヒカキンさんが、「コロナ医療支援募金」の募金総額が2億円に達したことを報告しました。

ヒカキン

21日に、「Yahoo!基金」の協力のもと、医療支援を目的とした「コロナ医療支援募金」を立ち上げたユーチューバーのヒカキンさん。

立ち上げ3日にして募金総額が2億円に達したことを報告しました。


■3日で2億円突破

25日、「立ち上げ3日で募金2億円突破! 18万人の皆さん本当にありがとうございます!」と感謝の旨を綴ったヒカキンさん。自身も1億円を寄付しているので、約18万人が合計1億円以上を寄付し、寄付総額が2億円を到達した模様です。

そのため、ヒカキンさんは急遽ユーチューブを更新。残り日数38日となった現在、自身の心情を吐露しました。


関連記事:最上もが「やらない善よりやる偽善」 批判するだけの人へ鋭い意見

■「助け合うことが大事」

動画内では、2億円到達に拍手し喜ぶヒカキンさんの姿が…。「もちろん金額も嬉しいんですが、何より、このね、18万人っていう方に協力していただけたことが本当に嬉しいです」「やっぱりこういう時の助け合いっていうのは、みんなで一丸となって助け合うことが大事なんだなと、そう感じました」と、団結力に感動していました。

改めて、募金に協力した方や拡散した方に感謝の思いを伝え、「ユーチューバーの本気を出しきりたい。そして、インターネットを通じて、ここまでやってこれた僕の力を発揮して、ネットの本気も出し切りたい。それがもう、たった3日で実現したなと感じています!」と、自身とファンやユーチューブを見た人たちの力強さを感じていることを明かしました。

現在、数多くのトップユーチューバーやインスタグラマー、ツイッターで影響力のある人、超有名スポーツ選手や経営者、社長などあらゆる人が寄付しているそうです。


■長友「2億円。すげぇ。。」

これまで自身も寄付を積極的に行い、ヒカキンさんの募金開始に「凄い規模感!  ヒカキンさんさすがです!」と驚き、自身のユーチューブの告知ツイートにも「皆さんもご協力お願い致します!」とぶら下げていたプロサッカー選手の長友佑都さんは、今回の報告を受けて「立ち上げ3日で2億円。すげぇ。。」と衝撃を受けた模様。

ファンからも、「医療従事者です。 本当にヒカキンさんに感謝です」「最強のインフルエンサー」「HIKAKINさんめっちゃ人を良いふうに動かしてくれる」と感動した旨を伝えるコメントが続々と寄せられています。

募金はまだまだ始まったばかり。最終的にどれだけの人が募金し、どれだけの寄付がされるのか楽しみですね!

・合わせて読みたい→はじめしゃちょー、ヒカキンとUSJへ ファン殺到のなか満喫 「最高や…」

(文/fumumu編集部・Amy

おすすめ記事