アルピー平子、千鳥も爆笑の名言炸裂 妻のオナラ「それ以上の香水あるかい?」

20日に放送された『チャンスの時間』では、“しまくり先生”が夫婦喧嘩について持論を展開!

チャンスの神様
(画像は『チャンスの神様』より)

お笑いコンビ・千鳥がMCを務めるバラエティ番組『チャンスの時間』(ABEMA)。20日の放送では、リモートワークが多くなり「夫婦喧嘩」が急増していることを受け“しまくり先生”こと、お笑いコンビ・アルコ&ピースの平子祐希さんが登場!

チャンスの神様
@ABEMA

以前、夫婦愛や夫婦仲の極意を伝授し、大好評だった“しまくり先生”の講義、第2弾! 良好な夫婦関係を築くための秘訣を語り尽くしました。


画像をもっと見る

■「夫婦喧嘩はただのノロケ」

登場するなり、「オファーがあったことが悲しい」と嘆く「しまくり先生」こと平子さん。

世の中の夫婦間でお悩みが尽きていない証拠だといい、「俺の仕事がゼロになること」を夢に掲げ、今回も世の妻たちからのお悩みに答えていきます。

チャンスの神様
@ABEMA

悩み相談で多く挙げられるのは「旦那が家事を手伝わない」「収入が減ってお互いにイライラ」「(もともと仲良し夫婦でも)同じ狭い空間に閉じ込められたストレス」。

これらの悩みに、平子さんは「夫婦喧嘩はただのノロケ」と一蹴。

チャンスの神様
@ABEMA

関連記事:我が子を窓から投げ捨てた末に「恋しい」? 情緒不安定な言動に疑問の声

■喧嘩は「愛しか溢れてない」

自身も「夫婦仲よくていいですね。喧嘩なんかないでしょ?」とよく言われるそうですが、実際は喧嘩が多いことを明かし「むしろ喧嘩はOK」といいます。

そのワケは「こうしてくれればもっと素敵になる」「ここ直してくれればもっと可愛らしい」と、お互いの要望を叶え合おうとすることは、お互いを見合っている証でもあり、「結局、愛しか溢れてない」と持論を展開。

その言葉のやりとりを「喧嘩」と呼んでいるだけであり、「喧嘩っていうものを表面だけで捉えてほしくない」と訴えます。

次ページ ■「おうちデート期間」

この記事の画像(6枚)

おすすめ記事