しみけん、AV業界の変化を明かす「男優蟹工船時代」「デビューラッシュ」

しみけんさんが、AV業界の最近を明かしました。

しみけん

AV男優のしみけんさんが、AV業界においての変化について言及しています。


■AV業界が一部再開に

15日、自身のオフィシャルブログを更新したしみけんさんは「AV業界の撮影が再開し始めています」と現状を報告。まだ完全に元どおりではないものの、一部で少しずつ再開していることを明かしました。

まだまだ新型コロナウイルスの感染拡大が懸念されるため、「『正しく怖がる』を掲げ、検温・消毒は徹底、政府目標の『接触機会の8割削減』を意識し、『買い物はなるべくネット』『部屋→地下駐車場で車に→スタジオ→車で帰宅』となるべく人とすれ違わない様にしております」と、徹底した撮影が行われているようです。


関連記事:はあちゅう、夫・しみけんの言動に反響 「チェックするところ…」

■「男優蟹工船時代」

一方で、現場の出入りを減らすように徹底することで、男優一人あたりの出演シーンが増えたと感じることがあるそう。例えば、今まで男優5人でAV1本を構成していた作品が、今は2人の男優で5人分を賄う傾向が出てきたと明かしています。

特に、若手やギャラの安い男優は「全てのシーンをやらされる」という、「『男優蟹工船時代』がやってきそうな気配です!笑」と、近い未来を推察しています。


■しみけんの元にも「AV女優になりたい」

また、他にもAV業界に「デビューラッシュ」が訪れるという変化が起きているよう。これが新型コロナウイルスによる影響なのかわからないものの、しみけんさんの元にも「前の仕事が無くなって、お金に困っているからAVをやりたい」という問い合わせが、明らかに増えているとを明かしました。

「AVや性にどうしても興味がある」「お金が絶対に必要」というなら止める権利はないとしながらも、しみけんさんへの問い合わせや相談には「他の方法があるなら、なるべくならAVはやらない方がいい」と返事をしているそう。「AVは出たら『絶対にバレるもの』と思ってください」と注意喚起しています。

AV作品にデビューものが増えたり、ひとりの男優が頑張っている姿が映っていたりと変化が起こりそうですね。

★しみけんさんのオフィシャルブログはコチラから!

・合わせて読みたい→しみけんが生み出した!? “肛門浴”が世界で流行中

(文/fumumu編集部・Amy

おすすめ記事