笠井信輔アナ、ラジオ出演決定に歓喜 「退院2週間で仕事復帰」

笠井信輔さんが仕事に復帰しました。

笠井信輔

先日退院を報告したフリーアナウンサーの笠井信輔さんが、13日に退院してすぐにもかかわらず仕事が決まったことを報告しました。ファンからも祝福のコメントが多く寄せられています。


■「初仕事が早くも…」

「お知らせです。退院後の初仕事が早くも決まりました!」と報告した笠井信輔さんは、「やった!」と嬉しそうに手書きのキャンパスを掲げた自身の写真をインスタへアップ。

最初の仕事は、退院して早速声をかけてくれたのは、朝の人気番組『くにまるジャパン極』(文化放送)。フリー転身後にもお世話になった番組であることを明かしました。

復帰第一回目は、リモートで自身の部屋からの出演で、15日の午前11時から11時20分を予定しているようです。


関連記事:笠井アナ、病室に飾られた千羽鶴の送り主に感動 「これで挫けたら…」

■「まさか退院2週間で…」

笠井さん自身は、「退院後2カ月間は自宅療養、と言われていて、いったいいつから仕事ができるんだろうか」という不安があったようで、「まさか退院2週間で仕事復帰できるなんて思いませんでした」と衝撃。

「邦丸さん、水谷アナ、西川アナ、スタッフのみなさん! ありがとうございます。5ヶ月ぶりの仕事復帰、張り切って楽しもうと思います」と感謝の思いを綴りながら、気合を入れています。


■「カッコいい声を聞きたいです」

ファンからは、祝福のコメントが殺到。「早く笠井さんのカッコいい声を聞きたいです」と楽しみにするほか、「お仕事ができるって活力になりますね!」とこれまで病院生活が長かったために、生活環境が一変することで生き生きとした日々を送れるだろうことを綴るコメントが見受けられました。

また、まだ本調子ではないであろうことを鑑みて、「あまり無理しないように!」「感染だけには気をつけて下さい」と心配する反応もあります。

長くお仕事をあけていたぶん、早く仕事をしたい思いや仕事が見つかるのかという不安もあったことでしょう。この度はおめでとうございます。笠井さんの活躍を心待ちにしております。

・合わせて読みたい→笠井信輔アナ、結婚指輪を外したことを報告 「決断が必要でした…」

(文/fumumu編集部・Amy

おすすめ記事