ディズニーに母親…? 彼氏を心底キモいと思った瞬間

ディズニーデートに彼ママとか…思いっきり楽しめないじゃん

ショックを受ける女性
(Drazen Zigic/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

大好きな彼氏だとしても、彼氏のひょんな言動で「え、ちょっとないわ…」と引いてしまうこともありますよね? しかも、自分の中の”気持ち悪い”という感情を引き出すような言動なら、好きな気持ちがサーっと冷めてしまうことも…。

そこでfumumu取材班は、彼氏を心底”キモい”と思った瞬間をご紹介します。


■母親想いを超えてマザコン…

「数年前、付き合っていた彼氏が母親想いを超えてマザコン。最初こそは『お母さん想いのいい人だなぁ』と感心していたが、徐々に『昨日、母さんと映画観てきた』とか『このバッグ、母さんに買ってもらったんだ!』と、アレ? なんか親と距離近すぎじゃない? と思う言動が増えた。


で、その彼とディズニー行こうって話をしている時に、ニコニコしながら『ねぇ、母さんも連れてっていい?』と…。ありえないわ」(30代・女性)


関連記事:不動産屋×キャバ嬢 「水商売の偏見をなくしたい」二足のわらじを履く女性に密着

■可愛い子ばかりフォローしてる

「彼氏がSNSで可愛い子ばかりフォローしていて、嫉妬を超えて『その辺の気持ち悪いおっさんと同じじゃん…』と引いた。


けど、今思えば浮気性だった元カレも、SNSで見知らぬ可愛い子をフォローしていたから…こいつもそのうちSNSで知り合った子と浮気するんじゃないかなと思っている」(20代・女性)



■キャバ嬢に赤ちゃん言葉でメール

「10年ほど前に付き合っていた彼が”仕事の付き合い”という口実で、しょっちゅうキャバクラに通っていた。本人曰く『仕事の付き合いだから、キャバ嬢から名刺はもらうけど連絡なんてしないよ』と。でも、頻繁に彼のケータイに女の名前で着信が…。


ある日、彼が寝ている間に彼のケータイを覗いたら、いろんなキャバ嬢とのやりとりがずらっと! しかも、赤ちゃん言葉でキャバ嬢にメールをしていた…。笑


とりあえず自分のケータイでその画面を撮って、女子会で晒し、その後彼を振った」(30代・女性)


ひょんなことから「あれ? この人キモい…」と思い、ちょっと引いてしまうことありますよね。軽いものならいいですが、あまりにもダメージ強めのキモさは…冷めてしまいますよね。

・合わせて読みたい→息子想いの母親を持つ彼氏は要注意? 結婚挨拶での修羅場経験

(文/fumumu編集部・美佳

→Amazonおせち料理2023 早割で最大1万ポイントゲット 10/8(土)まで

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事