「彼女でも勘弁!」 男子が干渉して欲しくないと思うポイント3つ

男性が彼女から過干渉に感じるポイントとは?

悩む男性
(AaronAmat/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

彼女だからなんでもして良いというわけではありません。しかし、彼が何も言わないと、彼女の特権のように思えて、入ってきて欲しくない部分まで干渉してしまっていることも。

fumumu取材班は、勘弁してほしいと思ったエピソードを男性に聞いてみました。


①仕事のアドバイス

自分優先という考えはキツいとのことで…

「彼女からの仕事のアドバイスは本当に余計なお世話。現場のことは、同業でなければわからないのにアレコレと言ってくるわけです。しかも、上から目線で…。


さらに、楽しみにしている同僚との月イチの飲みに対しても『私とのデートを優先して!』という、これまたワガママな発言。月に1回ぐらいはいいじゃないかと先日モメて、今後の先行きが危ぶまれている状態です」(30代・男性)


関連記事:「あんな男やめて俺にしなよ」 言い出した彼も危険な理由3つ

②男の趣味の世界

いくら大好きな彼女と言えど、ここは入ってこないでほしい…と男子が思う境界線があります。

「趣味が麻雀で雀荘に行くのですが、彼女にはなかなか馴染みがないようで、理解してもらえません。なのに、『一緒に雀荘に行ってみたい』と言われたんです。


でも男同士で麻雀を打つ楽しい時間に、彼女にあれこれ言われたり、干渉されたりするのが正直嫌でした。なので、断ったところ、気まずい雰囲気になったことがあります」(20代・男性)


③友人関係について

彼女が、付き合う友人まで決めてきて驚いたそうです。

「彼女は優しくてかわいくて好きなのですが、一つだけ許せないポイントがあります。それは、僕の友人関係にまで口を出してくること。『あの人は性格が悪い』『あの人と仲良くしたら?』など僕の大切な友達に口出ししてきます。


それだけは関わるなと思い、先日喧嘩をしました。彼女は悪気が無いようで、別れも考えています」(20代・男性)


良かれと思っていても、彼に嫌がられていることがあります。注意したいですね。

・合わせて読みたい→友達としても無理? 近づきたくないと思われてしまう女子の特徴

(文/fumumu編集部・神崎なつめ

Amazonブラックフライデー開催中! あれもこれも驚き価格のビッグセール

おすすめ記事