ぺえ、PHSの思い出に「くだらねぇ」 ファンと生電話企画の告知も

ぺえさんが、SUGARを開始しました。

ぺえ
(写真提供:JP News)

タレントのぺえさんが、ファンと生電話ができるアプリを開始したことを報告しました。


■WILLCOM時代あるある

8日、自身のインスタグラムで2005年から2014年まで存在したPHS サービスの「WILLCOM」が流行っていた頃を回顧するぺえさん。

「WILLCOM」同士だと一定の時間まで無料で会話ができるため、カップルの間では携帯と2台持ちだった人が多かったことを振り返ります。

ぺえさん自身も彼とお揃いの機種を使っていたことを明かし、時間を見ながら会話をして「いっせーの」で電話を切っていたようです。楽しそうに話していたのに…過去の自分を「くだらねぇ」とバッサリ。


関連記事:初デートでいい印象を残せなかった…この後にできるフォローとは?

■ぺえさんと生電話が可能に

そんな電話の思い出話をしたぺえさんですが、「発表があります」と”双方向LIVE配信アプリ”「SUGAR」というアプリを始めたことを記しました。ぺえさんをフォローすることで、ファンとぺえさんと生電話ができるようになるようです。

ぺえさんは、「おうち時間が長くて退屈している方や仕事や学校で疲れている皆さんのほんの少しの楽しみになればいいなと思い始めました」と、ファンの方たちと時間を共有したいとの思いからはじめることにしたようです。


■ファンの反応

ぺえさんの「WILLCOM」話には「懐かしい~!」「持ってたw」「2台持ちしてた」と、共感の声が多く寄せられています。また「え! ぺえ、彼氏いたの??」と、驚きの声が上がっています。

また、アプリ「SUGAR」の告知には「楽しみー!」「フォローしました!」とぺえさんとの生電話を楽しみにするコメントが続々。

視聴者が多いとかなり倍率が高くなりますが、ぺえさんとお話しできる機会が得られたらラッキーですよね!

・合わせて読みたい→ぺえ、「ダメかもしれない」と倒れたことを明かし、心配の声相次ぐ

(文/fumumu編集部・Amy

おすすめ記事