脈なしサイン出しているよね? しつこい男子との連絡を断ち切る方法

しつこい男子と連絡を断ち切る方法とは?

スマホを見る女性
(MangoStar_Studio/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

脈なしサインを出していても、それに気づかないのかスルーしているのか、しつこい男性が一定数います。さすがにSNSでブロックできなくて…という人は、どうすれば良いか悩んでいるかもしれませんね。

fumumu取材班は、連絡を断ち切る方法を聞いてみました。


①「好きな人が忘れられない」

ブロックによる弊害を感じている女性は…

「しつこい男子は、連絡を遮断するためブロックしてしまいたくなりますよね。でも私は罪悪感を感じてしまうので、ブロックはせずに脈なしサインを送る方です。SNSによってはブロックしたことが伝わり、逆恨みされる可能性だってありますから…。


対処法は、とにかく『好きな人がいて忘れられない』『今までで一番好きになった人だから今後も変わらない』と念を押して伝え続けること。時間はかかりますが、もっと効率よく手に入る女性を求めて離れていってくれます」(10代・女性)


関連記事:気がない女子に…会話やLINE上で男子がついやる3つの言動パターン

②アカウントごと変える

SNSのアカウントを変えて友人に共有するのは少々面倒ではありますが、周りが秘密にしてくれれば行方をくらますこともできますよね。

「脈なしサインをずっと出しているのに、しつこく連絡を取ってくる男子に困っていました。毎日何通も無視しているのに連絡が…。


そこで、私はアカウントごと変えることに。その男子には近づかないようにし、携帯が壊れかけてデータが飛んだという理由にしました」(20代・女性)


③未読スルーを続ける

既読スルーをする人は多いと思いますが、それだと相手にわずかながら期待をもたせてしまう可能性があります。未読スルーなら、アカウントを変えたと思われるかも?

「ひたすら未読スルーしました。メッセージがきたことが通知でわかる分、スルーし続けるのは自分もしんどい部分がありますが、既読にすると相手に返信を期待させてしまうので、とにかく未読を貫きました。


そうするうちに相手も、送っても送っても読んでもらえないことに気付きます。さすがに続けるうち送ってこなくなりました」(20代・女性)


ブロックなどの強すぎる意思表示って、時には逆恨みやさらなる粘着につながってしまうことがあるんですよね…。

・合わせて読みたい→クラブのママに聞いた! 脈ナシ男子の仕分け方

(文/fumumu編集部・神崎なつめ

→【Amazonタイムセール祭り開催中】食品10%ポイント還元キャンペーン同時開催 5月30日23時59分まで

おすすめ記事