元カレのと思しきゴムが…。不覚にも彼女の部屋でショックを受けたこと

悪い想像を膨らませてしまうような物は隠すか、葬り去ったほうがいいかも。

泣く男性
(bee32/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

交際がはじまれば、お互いの家を行き来することもありますよね。女子が彼氏の部屋に初めて行った際、いろんなことを感じるように、男子も彼女の部屋に行った際、いろんなことを感じます。

ただ、部屋の物を見て、ちょっとショックを受けてしまうこともあるようです。

そこでfumumu取材班は、彼女の部屋に行った際、密かにショックだった出来事を聞いてみました。


■元カレのと思しきゴムが…

「初めて彼女の家に遊びに行った時、ベッド横にあった棚の上に可愛らしい箱あり、彼女にバレないようにチラッと中を覗いたら、元カレのと思しき使いかけのゴムの箱が…。しかもサイズがXL。フリーズしつつ脳内で元カレを勝手に想像してしまった。


泊まったから、まぁ一緒に寝たけど、『満足してないんじゃないか?』『演技しているんじゃないか?』と、いろんなことを考えてしまい、集中できなかった…」(30代・男性)


関連記事:そんなところも? おうちデートで意外に彼がチェックしているポイント

■5Lの業務用ウイスキー

「『私、そんなにお酒強くない』と言っていた彼女の部屋のキッチンの隅に、5Lの業務用ウイスキーが鎮座。しかも、注ぎ口のところにプッシュすれば出てくるディスペンサーが付いていて、なんか飲み慣れている感が漂っていた。


『もしかしたら、俺よりお酒強いんじゃね?』と、若干彼女を見る目が変わったよね…」(20代・男性)


■洗面所に鼻毛カッター

「昔、元カノの家の洗面所で鼻毛カッターを見つけた。デートの帰りに車で家まで送ってあげて、で、ついでにトイレに行きたかったから、トイレを借りて、手を洗っている時に発見。


きっと俺が家に上がってくると思っていなかったから、片付け忘れたんだなと。かわいい子でも、やっぱり鼻毛って生えるんだ…とちょっと複雑だった」(30代・男性)


女子からしたら、業務用のお酒を見ても、鼻毛カッターを見ても、引かないで欲しいもの。

むしろ、笑ってくれた方が、『この人は女子に変な理想を持っていない!』と、この先もうまくやっていけそうな気がしますよね。

・合わせて読みたい→男子が「いい奥さんになりそう…」と思う女子の部屋とは?

(文/fumumu編集部・美佳

おすすめ記事