ツイッターで話題の「そのままパイン缶ゼリー」を作ってみた

話題のパイン缶とみかん缶をそのままゼリーにしてみました

パイン缶ゼリー

パイン缶をそのまま使ったゼリーがTwitterで話題になっているそうです。早速fumumu記者も、そのままパイン缶ゼリーを作ってみました。


画像をもっと見る

■Twitterで話題

この自粛期間、SNS上では様々な暇つぶし方法が公開されていますね。そんななか、パイン缶をそのまま使った「パイン缶ゼリー」なるものを発見!

「テンションぶち上がるもの作ってみた」というツイートを見てfumumu記者も、テンションが上がっちゃいました! 幼心をくすぐられ早速チャレンジ。今回は「パイン缶ゼリー」のほか「みかん牛乳ゼリー」も作ってみます!


関連記事:スタバ新作『プリン アラモード フラペチーノ』懐かしいのに新しい味

■「パイン缶ゼリー」と「みかん牛乳ゼリー」

準備するものは、パイン缶、みかん缶、ゼラチンです。

パイン缶ゼリー

作り方です。

①それぞれ缶を開けて、シロップのみとりだします。

②買ったゼラチンの分量に合わせて、シロップに足りない分の液体を足します。それらを温め、ゼラチンを溶かします。

fumumu記者はパイン缶のシロップには水を足して、みかん缶のシロップには牛乳を足しました。

ゼラチンと液体の割合を、ゼラチン多めにして少し固めなゼリーにすると、成功しやすいそうです。逆に緩いゼリーだと失敗する可能性が高くなります。

③②で作ったゼリーの液体を①の缶に流し込みます。

パイン缶ゼリー

④冷蔵庫で冷やしたら、あとはお皿にだすだけです。

パイン缶ゼリー

出すときのポイントは、竹串などで缶の縁をなぞるように切れ込みを入れてから出すことです。またプッチンプリンと同じ原理で底に穴を開けると抜けやすいです。

それでも抜けない時は、ぬる目のお湯を沸かし、その中に缶を入れて、缶の内側のゼリーを少し溶かすと、出しやすくなるそうです。


■お味の方は…?

缶から出すのが少し難しかったですが完成です! 出てきた瞬間は、なんだかわくわくしてしまいました。

パイン缶ゼリーはこんな感じです。

パイン缶ゼリー

みかん牛乳ゼリーは、みかん牛乳寒天をイメージして作りました。

パイン缶ゼリー

食べてみると甘いシロップ味のゼリーですが、自分で作ったので特別な気分でテンションあがっちゃいます。ゼリーとフルーツの割合が、市販品よりもフルーツが多いので贅沢気分!

「そのままパイン缶ゼリー」は缶をそのまま使うので、道具も必要ありません。簡単に作れるのでぜひ試してみてくださいね。

・合わせて読みたい→新食感スイーツ! シュークリームなのにぷるぷる

(文/fumumu編集部・Nami

→Amazonおせち料理2023 早割で最大1万ポイントゲット 10/8(土)まで

この記事の画像(8枚)

おすすめ記事