ニーハイを着用したノーパン露出狂が出現 通報の瞬間バスの窓から逃走

下半身を露出して逃走

ニーハイブーツ
(xplorer2/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

安価で便利な公共交通機関・バス。市民の移動手段とされるバスは中国でも例外ではなく、日々の生活を支える重要なインフラとなっています。

しかし、近日山東省のバスにて「露出狂の常習犯」が出現しているそう。SNSにも動画がアップされる事態となっています。


■ニーハイを履いた変態

この露出狂に偶然出会ってしまった不運な女性・張さんは現地メディアの取材に対し、「バスに乗った時、その男は既にそこにいたんです」と告白。

駅で2人程下車し、乗客がまばらになった瞬間、彼は何故か突然自分の前の席に移動してきたと振り返りました。張さんはこの時、犯人がパンツを履かずにニーハイソックスを着用していることに気づいたと話しています。


関連記事:GACKT、日本の現状に厳しい指摘 「狂ってますよ」「批判してる場合か?」

■性器をチラ見せ…。

上半身は普通なのに、下半身はノーパンでニーハイ。性器は持っていた上着で隠れていたものの、時折彼女の反応を楽しむかのようにチラチラ見せてきたとのこと。

「ヤバい…」と思った張さんはさりげなくドライバーの方へ向かい「露出狂がいます」と報告したそうです。

露出狂のほとんどが「相手の反応を楽しむ」習性を持ち合わせているため、対策として「なるべく表情を変えない」という手法がありますが、いざ目の前にするとやっぱり怖いでしょうね…。


■同じ被害に遭った人も…

しかし、2人の会話を聞いていた犯人はすぐさまバスの出入り口に移動。ドライバーがドアを開けるつもりがないことを知った彼は、なんと窓からジャンプし、駆け足で逃げ去ってしまいます。通報を受けた警察は、今後詳しい調査を進めるそうです。

この「逃亡の瞬間」を撮影した動画が中国版ツイッター・Weiboにアップされるとネット民は「ガチの変態だー!」「犯人はこんなことに時間を費やして暇なのかな?」などの批判が殺到。「変態に対する罰が現在の法律では軽すぎる!」といった意見も噴出しました。

中には「この人見たことある!私の時はハイヒール履いてたよ。通報したら逃げられちゃったんだけどね…」と同じ被害に遭ったユーザーも登場しています。

地元ではちょっとした有名人となっているようですが、警察にはもう少し頑張ってほしいところです。

・合わせて読みたい→小池百合子都知事のマスクが可愛いと話題 「柄が逆」というツッコミも

(文/fumumu編集部・AKO

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事

関連キーワード