鳥居みゆき、“リモート飲み会”を公開 独特すぎるメンバーに注目

鳥居みゆきさんが、また変わったことをしているようで…

鳥居みゆき

母から外出自粛に備えて粘土が送られてきたり、お花見ができないからとお花見ケーキを作ってみたり、おうち時間を満喫しているお笑いタレントの鳥居みゆきさん。

また、新たなことに挑戦したようで、独特なメンバーでの“リモート飲み会風”ショットを公開しました。


■「マスクが届かなかったら…」

19日、「まだかなー。安倍さんのマスク届かなかったらこれで買い物行くことになる。まあいいけど、服が合わせづらい」とインスタに投稿した鳥居さん。

真っ赤な顔全てを覆った、ガスマスクのようなものを被った自身の自撮りをアップしていました。


関連記事:鳥居みゆき、“お花見ケーキ”を制作 埋められているものにファン衝撃

■リモート飲み会風

その翌日の20日には、「巷で、リモート飲み会というものが流行っているそうで、まあ、お誘いこないのでセルフでやってる感出しました。楽しかったです」と、飲み会のお誘いが来ず寂しい思いをしているものの、自力で策を講じたよう。

「リモート飲み会っぽさ」と綴り、左上に鳥居みゆきさん、右上に花冠をつけたオシャレな人体模型(骨)、左上にハットにサングラスを身につけてタバコをふかしたダンディな人体模型、左下にベレー帽に丸メガネと芸術家っぽい人体模型というメンバーで4画面を分割し写真をアップしました。独特すぎる飲み会だ…。


■「皆個性的で…」

ファンからは、「鳥居さんガスマスク似合ってます」「政府のマスクより、こっちのが良さげ」「安倍さんのマスクより、こちらのマスク? が好きです。ムレて暑そうですが、命が大事ですからね」とマスクの反響は意外にあるよう…。

飲み会については、「皆個性的で、鳥居さんも楽しそう」「飲んでも、骨の隙間からタラーン」「コウメ太夫とやってください!」爆笑する声や、リクエストが寄せられていました。

おうち時間を取っても楽しそうに過ごす鳥居さん。見習いたいけれど、これはなかなか真似が難しいかも…。本人が願っているかは不明ですが、楽しいリモート飲み会のお誘いが来ますように!

・合わせて読みたい→鳥居みゆきが送った出産祝いに悲鳴 「怖い」「呪われそう…」

(文/fumumu編集部・Amy

おすすめ記事