顔相鑑定㊼:中村倫也、成功者の顔と専門家が太鼓判! 眉の上げすぎには注意

顔相鑑定士の池袋絵意知が、今話題のあの人やこの人の顔相を解説します。今回は、俳優の中村倫也さんを鑑定!

池袋絵意知 顔相占い

顔相鑑定士の池袋絵意知です。今回は俳優の中村倫也さん。2018年に放送されたNHK連続テレビ小説『半分、青い。』で癒やし系ゆるふわイケメンを演じたことで一気にブレイク。

4月12日から放送されている『美食探偵 明智五郎』(日本テレビ系)では、美食家の探偵・明智五郎役で主演を務めていて、本作がゴールデン・プライム帯の連続ドラマ初主演となります。


■半分、笑いの中村倫也

中村倫也

本当にいい顔をしています。目はしっかりと前を見据え、口は締まりながらも半笑いのように口角が上がっています。『半分、青い。』ではなく『半分、笑い。』の口は、ズバリ、将来、成功する人特有の顔相です。

この2つがある人は、人生の目的や楽しみ方が確立されていて、すべての出来事を前向きに捉えるため、どんどんいい出来事を引き寄せます。言葉で説明するのは難しいですが、「自分の運命を自分で創ってきて、これからも創る人の顔」です。

自分の明るい未来が見えていて、成功すると決めているから強い信念の目があり、成功する事がわかっているから微笑みがあるのです。今と将来が同時に見えている状態の顔です。


関連記事:中村倫也、主演ドラマのインスタ始動! オフショットにファン歓喜

■真顔でも口角が上がっている

真顔でも口角が上がっているのが最大のポイントで、「笑う顔には福来たる」の言葉の通り、ポジティブな顔の持ち主には、ポジティブな出来事がやってきます。

額が広くて美しいのも成功者に多い顔相で、中村倫也さんの聡明な額からもこの先まだまだ上向きの人生になることが予想できます。広く深く、そして美しく考えることによって運気を上げていける顔なのです。


■自信が過信になりやすい

この顔相の人で心配なのは、自信が過信になりやすいこと。実業家でこのタイプだと、人も増やして一気に事業を拡大したものの、リスクマネジメントができておらず、不況などの外的要因で急降下となるおそれが…。

中村倫也さんの場合も、「下積み時代が長かったから調子に乗らない」と言うものの、眉が眉尻に向かって上がっている上昇志向の強い眉をしているので、注意しておいたほうがいいでしょう。

『美食探偵 明智五郎』では極端な上がり眉にしていますが、原作である東村アキコさん初のサスペンス漫画に合わせた役づくりなのでしょう。とても似合っていますが、あくまでも役の中だけにしておいてほしいものです。


★最新情報や写真鑑定のお申込みは「顔相鑑定士 池袋絵意知公式サイト 」をごらんください。

・合わせて読みたい→中村倫也を「動物化」すると…? 「既視感はこれか!」「わかる」と納得するファン多数

(文/fumumu編集部・池袋絵意知

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事