裏で褒められるのも嬉しいけど…面と向かって褒められると好きになる?

褒められたら好きになる女性が急増!? 好きになってしまう褒め方発表も

中村愛

仕事でも、恋愛でも、誰かに褒められると嬉しい気持ちになりますよね。

どうせ褒められるなら、「面と向かって褒められる」のと「裏でこっそり褒められる」のと、どちらが好きですか?

私は、裏でこっそり褒められたいタイプ、中村愛です。

裏だと「本当に褒めてくれているんだ!」なんて気持ちになります。

 

■どうやって褒められたい?

fumumu編集部は、全国の20代女性295名を対象に、褒められるなら「面と向かって」と「裏でこっそり」の、どちらが嬉しいか調査を実施しました。

褒められ方グラフ

結果「面と向かって褒められたい」20代女性は52.5%に対し、「裏でこっそり褒められたい」を選んだのは47.5%

では、20代女性は、具体的にどのように褒められたいのでしょうか?

 

■女性が思う、嬉しい褒められ方

・彼氏に「髪型」「ネイル」「肌」「アクセサリー」など、細かい所を褒められたい(20代女性・経理)

・「なんか最近キレイになったよね?」「恋でもしてるの?」と昔から知っている異性に言われたい。より自分磨きに力が入りそう(20代女性・眼鏡店勤務)

 

・会社の同姓の後輩に「◯◯さんってオシャレですよね〜」と言われたい。欲を言えば「前から思っていたんですけど…」と付け足されると、なんか信憑性がある気がしちゃいます(20代女性・不動産管理)

 

彼氏や好きな人だけじゃなく異性の友達、同姓の友達、先輩後輩、同僚と褒めてくれる相手は誰でも良いとわかりました。

また、元々そんなに好きじゃない相手に褒められて、好きになった経験があると答えた人も多かったのです。

 

■褒められると好きになっちゃう?

どのように好きな気持ちが盛り上がっていくのか、20代女性に聞いてみました。

・「褒める=自分を見てくれている」なので、嬉しくて自分も相手を見るようになってしまうから

 

・自分に関心があるのかな? と期待が膨らみ、相手を意識してしまう

 

・気付いたらまた褒められたくて、その人のために頑張っている自分がいるとき

 

褒められるだけで相手を意識してしまうことが分かりました。

では、どうしたら相手を褒めてその気にさせられるのでしょうか? まとめてみました。

 

■相手を褒めてその気にさせる方法

・嫌味のない褒め方をする
「褒めるぞ!」と意気込むのではなく、わざとらしくなく自然に褒めることが重要。慣れも必要ですね。

 

・日を置いて何度も褒める
一度だけではなく何度か褒めることによって、より相手が意識してくれるとの情報も。

 

・色んな人を褒めすぎない
色んな人を褒めすぎると誰彼構わず言っているように感じます。かくいう私も、色んな人を褒め過ぎて「みんなに言ってるじゃん」と言われたことがありました。

 

・「◯◯さんって」を付ける
「カワイイね」「キレイだね」ではなく、「◯◯さんってカワイイね!」と相手の名前を付けることによって、より自分だけなんだぁと思わせることが出来ます。

 

・「ホント」を付ける
「カワイイね」「キレイだね」ではなく、「ホントカワイイね!」とホントと付けるだけで、説得力が増す言い方に。

 

褒め方は女性だけでなく男性も一緒。人は、褒められて嫌な気分になることはありません。

褒め上手はモテ上手。自然にうまく好きな人を褒められますように。

“褒める”のも”褒められる”のも、奥深い。

・合わせて読みたい→この気持ちは本物? 恋人とは別に「気になる相手ができる」感情

(文/タレント・中村 愛

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年3月23日~2018年3月27日
対象:全国20代の女性295名

この記事の画像(2枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!